ピオセラン
発泡PETシート
発泡ポリプロピレンシート
廃家電リサイクル
発泡ポリスチレン
成形品

■廃家電リサイクル発泡ポリスチレン成形品

■製品の内容
特長

(1)

廃家電樹脂を発泡スチロールとして再生活用した商品です。

(2)

発泡成形品の色は、廃家電樹脂の色を反映したグレー色となります。

(3)

廃家電樹脂に含まれる素材特性を活かし、耐衝撃特性は、当社従来品のリサイクルビーズより優れています。

(4)

「廃家電リサイクル発泡ポリスチレン成形品」は、通常のEPS成形機で成形出来ます。

(5)

発泡倍数は、45倍まで対応できます。

用途

家電・OA製品や玩具等の包装材。

背景

(1)

日本では循環型社会形成推進の高まりによって、2001年に施行された特定家庭用機器再商品化法 (家電リサイクル法)が2008年度にも改正され、リサイクル率アップが見込まれるなか、 各家電メーカーでは、対象家電製品(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機)の再商品化について用途開発を進めています。

(2)

積水化成品工業(株)では、以前から発泡スチロールのリサイクルに積極的に取り組んで来ましたが、このたび、発泡スチロールのみならず、廃家電から出されるポリスチレン系リサイクル原料から発泡性ポリスチレンビーズを製造する技術を確立し、実用化することに成功しました。

この「廃家電リサイクル発泡ポリスチレン成形品」を家電製品の包装材として使用することにより、家電製品⇒消費者 ⇒廃棄⇒廃家電処理工場⇒「廃家電リサイクル発泡ポリスチレン成形品」⇒家電製品包装材 の流れで循環し、クローズドリサイクルシステムの構築に大きく貢献します。